ラッピングカーシステム

ラッピングカーシステムとは

ttl01

フリートマーキングシステムをまだ採用しているんですか? 新しい広告・宣伝媒体として、さなざまなクライアントから期待を集める車両ラッピング(ラッピングバス・ラッピングカー)。
しかし、その効果を最大限に発揮させるには、それぞれのターゲットに応じた最適なルート・時間・台数などを設定できるプランニング能力、移動体・立体としての効果を熟知したデザイン能力、スムーズな進行を実現するためのスタッフや運行の管理ノウハウなど、まさに専門特化したプロデュース能力が必要とされます。
私たちワイエムジーワンは、ラッピングカーに要求される、すべてをサポートできるベストパートナーとしてクライアントの期待を越える強力な広告効果を実現します。


ttl02

数十年前は、フリートマーキングシステム(艦隊システムという)という考えがありました。
これは、全く同じものを印刷版を作り大量に印刷して保管するというシステムです。
ところが、今日では商品も多彩にあり地域ごとに商品デザインを変えアピールしたいという要望が増えてまいりました。
印刷物も同じですが、オンデマンドでの需要が増えてきたように車両にも同じような風潮が来ています。これからは、『ラッピングカーシステム』の時代だといわれています。

img01


bnr01

ttl03

sub01

ラッピングバス・ラッピングカーに大切なポイントを的確にアドバイスしながら、どういったターゲットに、どのようなメッセージを訴求したいかなど、クライアントから必要な情報をしっかりとリサーチします。

sub02

立体・移動体として特化した車両ラッピング(ラッピングバス・ラッピングカー)のデザイン。 より洗練されたデザイン制作をオンタイムで実現します。

sub03

ターゲットが集中する場所、時間帯、それに最適な運行ルートなどをシュミレーション。さらにご予算内でより効果的に効果を上げるための車種・台数・スタッフなどの設定まできめ細やかにプランニングします。これにより、ラッピングバス・ラッピングカーを効果的にアピールすることができます。

sub04

バス運行やスタッフの状況・スケジュールをしっかりと管理。さらにスタッフの目的地への移動や宿泊手配などのきめ細やかなサポートも行えます。ラッピングバスは、管理が大切です。

sub05

実施後の調査・報告書作成の際には、今後のより効果的な新プランまでを戦略的にご提案します。

 

 

 

ttl04

20161028-1816

bnr01