カーラッピング技術の認定システム!3M 4-Starとは?

車両ラッピング

カーラッピングの施工技術を示す証のひとつである「3M 4-Star施工技術者」。認定者は3MTM ラッピフィルム シリーズ1080のスペシャリストとしての資格が与えられるのはもちろん、その名にふさわしい技術力が身に付きます。こちらでは、そんな「3M 4-Star施工技術者認定システム」についてご紹介します。

カーラッピング技術の認定システム!3M 4-Starとは?

3M 4-Star施工技術者認定システムとは?

カーラッピングには高い技術力が求められます。インストーラーの腕次第で、出来映えが大きく異なることも少なくありません。こうした背景を踏まえ、ラッピングフィルムメーカーである3M社が採用しているのが「4-Star施工技術者認定システム」です。認定者は、3MTM ラッピフィルム シリーズ1080における高い施工技術を持つと認められます。

認定を目指す施工者ははじめに基礎講習や施工実技トレーニングを受けます。その後、認定試験を受け見事合格すれば、「4-Star施工技術者」として資格が得られます。

カーラッピング施工に認定資格が必要な理由

カーラッピングに用いられるフィルムのなかでも、3M社はトップシェアを誇ります。しかし、広く使われているからと言ってビギナー向けというわけではありません。美しい仕上がりを実現するには、やはり高い技術力が求められます。

「3M 4-Star施工技術者認定システム」が重要な理由はここにあります。ラッピングフィルムのデファクトスタンダードとも言える「3MTM ラッピフィルム シリーズ1080」に特化してスキルを磨くことで、深い知識と技術を身に着けられるのです。

ワイエムジーワンによる3Mジャパン公式のラッピングスクール

当社は、カーラッピングのさらなる発展のために、3Mジャパン公式のラッピングスクール(施工技術者講習会)を運営しております。「3M 4-Star施工技術者認定システム」に準拠した講習はもちろん、当社独自のカーラッピングノウハウも惜しみなく発信。さらに高度なレッスンを自社スタジオにて実施しております。

カーラッピング講習会(カーラッピングスクール)についてはこちら

まとめ

当社は“技術力”を強みとするカーラッピング施工業者です。長年の経験のなかで培った独自のノウハウを駆使し、これまで多くのお客様にご満足をお届けしてまいりました。今後もクオリティにこだわった仕事を続けると共に、国内インストーラーの技術力底上げに貢献してまいります。